競艇2連単の鉄板レースの意味について

競艇の2連単の鉄板レースの「鉄板」とは何か、疑問に思う方もいると思いましたので、
今回は記事にしてみました。

簡単に説明しますと「分かりやすくて、初心者さんにも当てやすいレース」
のことです。

競艇には階級という優秀な選手順に格付け、ランク付けをしています。
これは勝率によって決まり、4段階に組み分けされています。

「A1」「A2」「B1」「B2」の4つのランクがあります。
階級の高い順から「A1」次に「A2」そして「B1」最後に「B2」
です。

高い階級になれば、賞金の高いレースに出場する機会が増えます。
1つでも上のランクになり、賞金を稼ぎたいと思い、選手たちは
頑張っています。

ランクの更新については、年に2回あり、1月と7月に行われます。

「鉄板レース」にはこの階級を参考にします。
レースですのでランクが上の選手が強いといえます。

そこで「鉄板の分かりやすいレース」として、「A1」級の選手を
1枠に入れて、2枠?6枠を「B1」や「B2」のB級の選手で埋めるとします。

すると「A1」選手が1枠にいるので、「分かりやすくて当てやすい鉄板レース」
となります。

またこのような「鉄板レース」は朝一番か昼過ぎに
必ずと言っていいほど組まれています。

なぜか気になりますよね。

この理由は、朝一番から来られる方と昼食を食べてからボチボチ
競艇場にくるお客さんに資金があまり減らずに、競艇場内に出来るだけ
長くいてもらう狙いがあります。

「鉄板レース」だけを目的とした方も多いですよ。

 

堅いレース選択の参考になりますよ

⇒  毎日が給料日さん

競艇2連単の買い方

競艇は1レース6艇で行います。

1号艇から6号艇の各ボートには白、黒、赤、青、黄、緑の
6色に分かれています。

艇番のカラーの説明をしますと、1号艇は白、2号艇は黒、3号艇は赤、
4号艇は青、5号艇は黄、6号艇は緑です。

この6つのカラーは様々な組み合わせで予想することができます。

競艇で予想したものを購入することを「舟券を購入する」と
なります。

舟券の種類は7種類あります。
単勝→トップの1着の艇を予想して当てる

複勝→2着までに入るボートを当てる

2連単→1・2着の艇を着順通りに予想して当てる

2連複→1・2着の艇を着順は問わずに予想して当てる

3連単→1・2・3着の艇を着順通りに当てる

3連複→1・2・3着の艇を着順は問わずに予想して当てる

拡連複→1~3着までのボートの内、2艇を予想して当てる

舟券の種類により、オッズや的中率は異なります。
また選手のランクや進入コースなどによりオッズが変動し、それに併せて
配当金額が決まります。

舟券の購入については大きく4つの窓口がありますので、
そちらについて説明します。

①ボートレース場で直接購入
②場外発売所にて直接購入
③電話投票
④インターネット投票

レース場や場外発売所にて直接購入する場合には、舟券は
マークシート記入方式となります。
記入漏れ・マークミスや読み取り不可の舟券は投票されなかったものとみなされますので、
記入後の確認は必ずしましょう。

電話投票やインターネット投票で購入する場合には、
専用口座の開設が必要となります。
シンプルに投資の一環としてレース予想をされるなら電話・インターネット投票がおすすめです。

私が競艇投資を学んでいるfxtamo先生のブログはコチラです。

⇒  https://fxtamo.com/