競艇2連単の攻略のコツ  第1弾

競艇2連単で稼ぎたいかたが多いと

思いますので、攻略する方法について

今回の記事ではお伝えしようと思います。

 

まずは第1弾です。

 

競艇のレースには「荒れる可能性が高いものと、

荒れにくい傾向のもの」と2つがあります。

 

「荒れる可能性が高いもの」は配当金額が高く、

当てにくいレースを指します。

 

逆に「荒れにくい傾向のもの」は初心者の方でもでき中させやすい

レースを指しています。

的中させやすいレースをさすため、配当金額は

おのずと低くなります。

 

配当金額が200円以下になることも多いです。

このことから少し競艇の知識がある人ならば、

200円以下の配当金額になる場合には的中重視の2点を狙うより

1点で的中を狙うことを理想とします。

 

2点予想で200円以下の配当金額では

トリガミになってしまいますから(´;ω;`)

 

しかし、競艇には絶対はありません。

ほぼ確実と思える1点での買い目が外れることも多々あります。

 

ですので、1点予想を理想としながら

現実には次に的中する確率の高い1点を加えて

2点予想になってくるのです。

 

競艇は1号艇を頭にくるものを選べるようになれば、

12、13、14でほぼ決着することが多いです。

 

このことから12、21の2点予想、もしくは堅実に

3点予想という考えもあります。

 

3点予想ですと、的中率も高く、

配当金額が300円以上あればほぼ負けることが少ないといえます。

 

次の記事では違う観点から

お伝えしますので、お楽しみに!!

 

あなたに合った投資法が見つかるかもしれません。